無料カウンターセフレ募集出会い出会いメールフレンド無料カウンター巨乳出会い無料動画無料動画無料出会い

2008年10月23日

マーティー・フリードマン

マーティー・フリードマン。

その昔カコフォニーで、泣きのフレーズを織り交ぜたテクニカルな演奏スタイルで速引きギターマニア達を泣かせ、その後メタルバンドMEGADETHにも所属し、そのテクニックをいかんなく発揮した、今でもスーパーギタリストと呼ばれる一人だ。

その彼は、今。
日本に住んでいる。

そして、テレビにたまに出る。
先日、ザッツ宴会テイメントにも出演していた。

そこで、見たマーティーは。。。
鼠先輩のバックで、六本木を弾いていた。。。
しかも、あの特徴的な逆アングルのピッキングで、ノリノリだった。

マジか、マーティー。

その昔、マーティーのギターテクニックに憧れて、コピーをしていた俺にとって衝撃的過ぎる内容だった。
鼠先輩が悪いわけではないが、少し悲しくなった。

俺だけでも、あの頃のマーティーを思い出そうと、名曲Holy Warsを弾きました。
やっぱし、あの頃のMEGADETHはかっこよかった。
posted by ノゲイラゆうり at 01:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マーティはまだメタル魂を忘れてない。
Posted by と at 2009年06月27日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。